トレチノインを美容皮膚科で処方して貰うと高額

ニキビやシワ、たるみの改善に使用される治療薬としてトレチノイン治療薬が有名ですが医薬品のため美容クリニックや美容皮膚科で処方して貰う必要があります。

 

トレチノインはハイドロキノンと併用することで美白効果も高く、シミや身体の黒ずみ、肝斑の治療などにも使用される人気の高い治療薬。

 

ただ、お医者様に処方箋を書いてもらい購入すると、トレチノインハイドロキノン療法は美容になるため保険が全く使えないことになっていて、かなりの高額出費になります。

 

トレチノイン0.1%が10gで8400円程度だったので1ヶ月使うとすれば、やっぱり16000円以上かかっちゃいます。

 

私の場合、ハイドロキノンと一緒に処方してもらったので月に3万円位、これで半年ほどトレチノインハイドロキノン療法で治療したら、いったいどのくらい治療薬代で支払うのか考えると治療を続けるのか、躊躇ってしまうのが現実ですよね。

 

そう考えた私がネットでいろいろ調べあげた結果、ハイドロキノンやトレチノインは信頼できるサイト、個人輸入で購入するのが一番では無いかと思って、実際に個人輸入を利用するようになり、早3年ほどが経ちました。

 

トレチノイン個人輸入格安の場合は、美容クリニックの10分の1程度で格安で購入できるために長く治療を続けても負担になりません。

 

長く治療を続けていくことで、肌の悩みも改善しますから女性にとって格安で購入できる通販サイトは利用価値も高いです。

 

あなたも費用で迷っているなら、個人輸入を調べてみてください。

関連ページ

トレチノインを個人輸入で格安に購入する方法
デリケートゾーンや乳首の黒ずみに使用する美白治療薬ですが、その効果は美白だけではありません。トレチノイン治療薬は単体では、美白というよりもむしろシワやたるみ、ニキビやニキビ跡の治療に使われる治療薬で有名です。
トレチノインは市販では買えないのか
トレチノイン酸というニキビ治療やシワやタルミの治療に使用されている医薬品がありますが、これがハイドロキノンと併用すると美白効果が高まるとかで常に美白を意識している私にとって新たな発見になりました。
美容整形外科でも推奨する美白法とは
シミや黒ずみの解消法として話題になっているのがトレチノインハイドロキノン治療法です。美容外科クリニックや美容皮膚科などに美白の相談に行くと必ずと言っていいほど推奨されるのが、このトレチノインハイドロキノン治療法です。
ハイドロキノンの効果を検証してみると
ハイドロキノンの効果をブログで確認しました。最近のクチコミではクリームや化粧品を使用して、シミや、そばかすを消すことが可能です。